ミューノアージュ 花蘭咲 比較

ミューノアージュと花蘭咲(カランサ)の2つを徹底比較してみたいと思います!ミューノアージュがエイジングによる薄毛に強いのに対し、今回の花蘭咲はどうなんでしょうか?
MENU

ミューノアージュと花蘭咲を徹底比較!

ミューノアージュ,花蘭咲,比較

 

 

今回はミューノアージュと花蘭咲(カランサ)の2つを徹底比較してみたいと思います!

 

花蘭咲って、一発で「カランサ」と読める人って絶対いないと思うんですけど、メーカーの人はそこんところいいんですかね?

 

普通、ネーミングって覚えやすい、読み間違いのないものをチョイスすると思うのですが、あえて当て字のような商品名・・・。

 

まあ、別にいいんですけどね(笑)。

 

さて、ミューノアージュがエイジングによる薄毛に強いのに対し、今回の花蘭咲はどうなんでしょうか?

 

早速、見ていきたいと思います♪

 

 

 

まずミューノアージュと花蘭咲(カランサ)のスペック比較をご確認ください!

  ミューノアージュ 花蘭咲
会社名 株式会社アドバンスト・メディカル・ケア 有限会社マイケア
価格 1ヶ月分6787円(税込・送料実費) 1ヶ月分7560円(税込・送料実費)
定期コース あり、初回3980円(税込・送料無料) あり、初回2592円(税込・送料500円)
定期コース(2回目) 2回目以降6108円(送料無料) 2回目以降5184円(送料500円)
解約 1回でも解約OK 1回でも解約OK
特長
  • 皮膚科医発想の育毛剤
  • 1剤と2剤からなる
  • 整え育てるWステップ
  • 加齢にともなう薄毛に効果
  • アルコールフリー
  • 希少なエビネ蘭エキス配合
  • 根元からふんわり
  • 養毛効果
  • 頭皮トラブルによる薄毛にも対応
お試しキット あり(2週間) なし
公式サイト >>公式サイトはこちら >>公式サイトはこちら

 

 

ミューノアージュと花蘭咲のスペック比較の結果は?

花蘭咲は定期コースでも1回で解約できるので、トライアルがなくても安心ですね。

 

また、ミューノアージュとは違い、フケやかゆみなどの頭皮トラブルによる抜け毛にも対応していて、養毛効果があるのも特徴ですよね。

 

加齢・ストレス・頭皮トラブルの3つの薄毛にも使えるのが一番の強みなのではないでしょうか?

 

一方のミューノアージュは、言わずと知れたクリニック発想の育毛剤ですから、肌が敏感な人でも精神的に安心して使えるというメリットがありますね!

 

 

 

有効成分に大きな違いを発見?

ミューノアージュ,花蘭咲,比較

 

 

花蘭咲は、ミューノアージュに限らず、他の育毛剤と大きく違う特徴があります。

 

それは希少な和蘭でもある「エビネ蘭」から抽出するエキスを高濃度で配合しているということです。

 

このエビネ蘭というのは1年に1株しか増えないそうで、その根には全く新しい特有成分「カラントサイド」と「グルコインディカン」が含まれていることがわかりました。

 

この特有成分がどの薄毛のタイプにも応える最大の特徴であるといえます。

 

 

 

一方、ミューノアージュは40代以降のエイジングによる薄毛に抜群の効果を発揮するといわれています。

 

1液の頭皮美容液で頭皮の土台をしっかり整えたあと、薬用育毛剤でしっかりと太く強い髪を育てるのです。

 

ご自身の薄毛が加齢によるものとはっきり分かっている場合は、ミューノアージュはおススメですが、そうでない場合、花蘭咲のほうが効果の表れる可能性が高いのです。

 

 

 

ミューノアージュと花蘭咲(カランサ)を徹底比較!まとめ

商品パッケージをご覧いただくと、どちらかといえば花蘭咲のほうが年配女性の育毛商品に見えなくもないのですが、実際はミューノアージュのほうが加齢による薄毛対策にはおススメです。

 

 

また、花蘭咲が自信をもって紹介しているエビネ蘭エキスは、希少な成分ということは分かるのですが、髪にどう働くのか具体的に記載がないため、ちょっと分かりづらいなという感想を持ちました。

 

 

お互い、定期コース(花蘭咲は「とくとくコース」(笑))があり、1回でも解約OKですので、少しでもお得に購入したい方は定期コースを検討してみてくださいね!

 

 

*1980円で2週間試せるトライアルキットはこちら

ミューノアージュ,花蘭咲,比較

 

 

このページの先頭へ